2006年10月20日

今日は何の日?

今日は奥様が朝からわーい(嬉しい顔)「クリタン今日は何の日か覚えてる?」
と聞いてきます。
何の日ですか?クリタンのお誕生日はもう終わりましたよるんるん
わーい(嬉しい顔)「今日はクリタンが初めてお家家に来た日だよ〜。お祝いしようね〜」

そうなのです!3年前の今日10月19日はクリタンが
奥様・旦那様と初めて会って、家族になった日なのですぴかぴか(新しい)

3年前奥様はりん先輩と辛いお別れHelloをして、ペットロスになりました。
(りん先輩の記事はここここです)
そんな奥様をみかねた旦那様は、嫌がる奥様をお休みの度に
ペットショップに連れて行きましたくつ
当時奥様はそんな旦那様を腹立たしく思ったそうですちっ(怒った顔)

最初奥様はペットショップに行ってもワンコさん犬
見ることができなかったそうです。
ショップのお姉さんの顔(笑)「抱いてみますか?」という言葉も
頑なに断ってました。

それでもかわいいワンコさん犬達に会っているうちに
奥様の心はだんだんと癒されていったそうです。
そのおかげもあって、日々の会話の中にも
次の子は何の種類にしたいかという話もでてくるようになりました犬(笑)

奥様にはダックスの女の子リボンをほしいと言う気持ちはあったそうですが
当時はまだ次の子はいらないと思っていたそうです。

でも旦那様は諦めませんでした顔(イヒヒ)
その後もダックスさんに限定したペットショップ回りに
奥様を連れ出しましたくつ
この頃になると奥様も小さなダックスさん達を
抱くことができたそうでするんるん

でもペットショップのワンコさんはみんな2ヶ月という小さな子でした。
奥様はその時まだお仕事をしていたので
子犬を迎えること自体不安なのに加え
そんな小さな子はなおさら不安でしたふらふら

そんな時、あるペットショップで、系列のお店に
顔(笑)3ヶ月を少し過ぎた女の子がいるので
そちらに行ってみてはいかがですか」
と言われました。

その日はもう時間も遅く、遠かったので奥様は断りましたが
旦那様は諦めません顔(イヒヒ)

そしてクリタンのいるペットショップに車を走らせたのです車(セダン)

お店に着くと連絡電話が入っていたため
すぐに奥様は手の中にクリタンを渡されたそうです。

奥様は最初クリタンを見たとき
なんて顔の長い可愛くない子なんだろうと
思ったそうですがく〜(落胆した顔)(ひどいです、奥様犬(泣)

そして事件は起こりましたexclamation×2
奥様に抱かれてすぐに、クリタンは嬉しくてオシッコを
もらしてしまったのですたらーっ(汗)
奥様はなにやら手に暖かいものがしたたり落ちたものの冷静でした。
慌てたのはお店の方ですがく〜(落胆した顔)

その後クリタンは別のサークルに入れられました。
そんなクリタンを奥様は優しくなでてくれました犬(笑)
クリタンは嬉しくてついついお得意のお腹見せポーズを
してしまいましたるんるん

そんなクリタンが、奥様にはりん先輩クマと重なって見えたそうです。
実はりん先輩も嬉しくてついつい漏らしてしまったり
お腹を見せるのが大好きなワンコさんだったそうなのです。

こんないきさつがあって
クリタンは奥様達の家族となることが出来たのでしたぴかぴか(新しい)

でもここからが大変でした。奥様達は次の日からお仕事です。
まだまだ小さいクリタンなのに、なんと12時間以上もお留守番ですあせあせ(飛び散る汗)

なにかあったら大変ということで、クリタンはサークルの中で
お留守番することになりました。

ですが、これが奥様のお仕事を増やすことになりましたあせあせ(飛び散る汗)
トイレを知らないクリタンは、奥様が帰ってくると
とっても汚い子になってましたがく〜(落胆した顔)
それからの1週間というもの、奥様は毎日クリタンをシャンプー美容院
しなければいけなかったそうです。

そんな中、奥様にはストレスが溜まっていきましたちっ(怒った顔)
どうしてもりん先輩とクリタンを比べてしまい
クリタンのことをかわいいと思えなかったそうです犬(泣)

でもこの毎日の格闘どんっ(衝撃)がいつのまにか奥様を癒していったそうで
今ではクリタンのいない生活など考えられないと言っています犬(笑)

旦那様に感謝です揺れるハート
旦那様が強行突破をしてくれなければ
クリタンは奥様達に会えなかったのです
旦那様、クリタンを奥様に会わせてくれてありがとうございますアリガト

こうして今ではクリタンは奥様の大事な大事な子になったのでした。

小さい頃のクリ.JPG
小さい頃のクリタン

コート.JPG
そしてこれがお祝いに買ってもらったコートです

さっそく着てみました

ボウグ?.JPG
今はまだ暑いです・・・

今日は長い文章を読んでくれてありがとうございます犬(笑)
これからも奥様達の癒し犬クリタンでいこうと思います。

皆さんこれからもクリタン・ミルク先輩・奥様・旦那様達を
よろしくお願いします犬(笑)

ニックネーム けいこ at 00:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 家族の生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんて優しいだんな様なのでしょう。
けいこさんに対する愛情がとーっても深かったのですね。
そしてその分、それ以上の愛情をけいこさんはクリタンに♪
ステキなお話をありがとうございますっ♪
りん先輩も虹の橋で喜んでいますよねきっと☆
Posted by らり at 2006年10月20日 03:00
<らりさんへ>
当時は腹がたちましたよ、でも今は感謝してますけど(笑)
今はクリがいない毎日なんて考えられません!
これも縁なのかなぁって思います。
りんも喜んでくれるといいんですけど。
Posted by けいこ at 2006年10月22日 20:20
お久しぶりデス★
あれからもう3年もたったのね〜〜
あっという間に感じます。

クリタンがまだまだちびっこのころは
けいちゃんも毎日
すごく大変そうだったよね(笑)

これからもずっとずっとステキな家族で
いてくださいねっ!
Posted by えみ at 2006年10月24日 17:56
<えみちゃんへ>
元気だった?
そうなの早いもので3年もたったよ。
3歳だというのにまだまだ甘ったれだけどね。
ごうちゃんは元気?はるかちゃんも大きくなったよね。
Posted by けいこ at 2006年10月27日 12:55
はじめまして!今度、ダックスを飼う事になったIrukaと申します犬(笑)
私は今、婚約中で次の新居に移ってから、ダックスを迎えるのですが、共働きの為その時期について考えていると、ここにたどりつきました。クリタンちゃんが来た当時のトイレのしつけこと、食事の回数など教えていただきたいことがいっぱいですw
よかったら参考にさせてくださいねグッド(上向き矢印)
Posted by Iruka at 2006年11月25日 22:48
<Iruka さんへ>
はじめまして。ご結婚おめでとうございます。
ダックスちゃんをむかえるのはいつ頃とお考えですか?
お引っ越しされてすぐだと、いろいろ大変かもしれませんね。
子犬ちゃんをお考えですか?それなら3ヶ月以上の子の方がいいですよ。
1〜2ヶ月の子だと5時間以上のお留守番はさせない方がいいそうです。
ちなみにクリは3ヶ月半でうちに来ました。
12時間以上のお留守番だったので、朝ご飯はトイレに行く時間を考えたうえでの
私たちが行くぎりぎりにあげてました。
逆に夜ご飯は帰ってからすぐにあげてましたよ。
トイレは人間・わんこお互い集中力が必要なので、
できれば少し長いお休みがあるときに教えた方がいいかもしれません。
クリの場合付きっきりで教えたのと、トイレだけは覚えが早かったので
土日で覚えてくれました。
子犬は色々思ってもいないイタズラをするので大変ですが、
それ以上の嬉しいこともいっぱいくれます。
Irukaさんもがんばって下さいね。
参考になるか分かりませんが、もし何かありましたらまた遊びに来て下さいね。
Posted by けいこ at 2006年11月26日 19:12
りん先輩の記事読ませていただきました。
けいこさんの気持ちよく分かります。
本当に悲しくってたまらないですよね たらーっ(汗)

それにしても以前の飼い主は無責任だし小さなわんちゃんを虐待するなんて絶対許せない ちっ(怒った顔)

でも優しいけいこさんと出会えてりん先輩も幸せでしたね 顔(笑)

クリタンちゃんもそうですよね ハートたち(複数ハート)
大きくなってしまうとなかなか飼い主が決まらないことが多いから
けいこさんと出会えて本当よかった(*^_^*)

それも優しい旦那さんのおかげですね かわいい

ぱぴちゃんクリタンちゃんcuteだわっ ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい)
Posted by まろんまま at 2007年10月24日 18:58
過去の記事まで読んでくださってありがとうございます
りんは辛い過去があったにも関わらず、とっても優しくてとってもいい子でした。
当時のクリはショップの1番上の1番端のケージにいて、このままだとホントに
売れ残りになっちゃいそうでした・・・
当時は鬼だと思った旦那様のおかげて、クリに会えたので今では感謝してま〜す
Posted by けいこ at 2007年10月25日 16:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/533775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック